婦人

体温を上げる方法は女性から注目されている

身体の冷えを解消しよう

マグカップを持つ人

手足の冷えは、服装に工夫することで改善できます。ズボンの下にスパッツをはいたり、靴下を重ねてはくようにしましょう。また、デスクワークの人は冷え性になりやすいです。なので、温活の知識は頭に入れておくようにしましょう。

もっと読む

女性らしい体つき

女性

女性ホルモンを増やすと美容にはいいことがあります。しかし、ホルモンバランスが乱れてしまえば健康状態を損なってしまします。栄養素や生活習慣などで損なわれてしまっているなら、ホルモンバランスを整えると健康維持に役立ちます。

もっと読む

楽な姿勢の睡眠は大事

寝室

女性の方の中にも、高反発マットレスを愛用する方は多くいます。腰の痛みで悩む方もいますし、なかなか寝付けない方もいるため、一人一人に合った寝具を選ぶことも重要です。高反発マットレスを敷くことで、快適な睡眠を取りやすくなります。

もっと読む

温活でできること

レディ

食事と運動に注目

最近は温活という言葉が流行るようになり、特に冷え性の多い女性が温活に取り組むようになってきました。体温を上げる方法として人気の方法といえば、まず1つに運動があります。運動する量を1日あたり増やすことによって、体の筋肉を鍛え、血流を良くしてくれるため、体温を上げる方法としては有効な方法であるからです。また、血液の循環が良い状態であれば、肩こりやだるさなどの体の不快感を軽減させることができます。 体温を上げる方法として他に人気なのは、体を温める食材を積極的に取り入れる方法です。特にごぼうなどの根菜類は体を内側から温める効果があります。これらの野菜を使ったレシピ本も販売されており、女性の間では人気となっています。

正しい方法で温活を

体温を上げる方法で注意しておきたい点は、正しい方法で行うということです。例えば、体を温める食材を使うことは良いことですが、それ以上にトマトなどの体を冷やす食べ物を多く食べてしまうと、逆効果です。使う食材のバランスをよく考えて使用することで、体を効率良く温めることができます。その他に気をつける点としては、服装に気をつけることです。体を温めるためには、夏でも肌の露出を控えたり、冬はオシャレより保温性重視の服装を考えると良いです。また、意外と間違った方法として知られていないのは、寝る時に靴下を履くという方法です。寝る時専用に作られた商品を使用するのは良いですが、単に普通の靴下を履いて寝ると、かえって体温が下がります。正しいやり方で体温を下げない生活を送ることが大切です。